プランについて


保険・補償について

DIoレンタカーでは、万が一の事故に備え、貸出車両に保険・補償をつけております。

免責について

免責とは、万が一の事故の際、保険を適用する場合にお客様に支払って頂く必要のある金額となります。

保険適用時は事故の過失割合に関係なく、また、修理代や補償金額の大小に関わらず、必ず免責金額をお支払い頂きます。

自己負担金補償制度

この制度に加入頂く事で、万一の事故の際にお客様のご負担となる対物賠償&車両免責額(5万円)のお支払いが免除されます。

制度加入料

¥1,000(税別)

1日24時間ごと

自己負担金補償制度についての注意点

  • 出発時に予定された運転者の方以外の方が事故をされた場合、この制度は適用されません。
    運転予定の方は必ず出発時に運転者登録をするようお願いします。
  • 自損事故の場合、車両免責額への補償は適用されません。
    自損事故・・・電柱、ガードレール等に衝突の場合 ・転落、転覆の場合 ・当て逃げされた場合
  • お申込みはご出発時に限らせていただきます。
  • マンスリーコースをご利用の方に限り、契約期間中の制度加入料を ¥15,000(税別) にて承ります。 ※ウィークリーコースは通常通り、1日ごとの制度加入になります。

 

Dioレンタカー貸渡自動車保険・補償内容

補償内容

補償額

免責額

対人賠償保険
(1名限度額)
無制限
なし
対物賠償保険・車両保険
(1事故限度額)
無制限

5万円

人身障害保険
(1名限度額)
3,000万円
なし

保険・補償制度の適用が出来ない場合

以下のような運転、または状態で事故が発生した場合や、保険補償制度が適用されない損害、または補償の限度額を超えた損害については、保険及び補償制度の適用が受けれず、お客様のご負担*となります。

*免責のご負担ではなく、実質的な車両またはその他の損害分であり、自己負担金補償制度に加入された方も同様となります。

無免許運転(運転免許停止期間や、期限切れ。免許種類に違反している場合も含む)

定員オーバーして走行した場合(道交法違反)

海岸、河川敷、林間など道路以外を走行した場合

使用方法が劣悪なため生じた車体、エンジン等の損傷や腐食の補償費

第十興産の店内で当社貸出車両や看板など、器物破損した場合

タイヤチェーン、スノーキャリアなどによるキズ

タイヤ損傷、パンクやホイルキャップの紛失

運転中にシートベルトを装着していなかった場合

事故時に警察、当社への届出を怠った場合(警察による事故証明が取得できない場合)

無断で示談を行った場合

各種テスト、レース競技等への使用、他車のけん引・後押しに使用した場合

お客様の所有、使用、管理する車両などとの事故による貸出車両の車両損害

操作ミスによる事故

車内装備、内装の損害

無断延長して事故を起こした場合

契約書記載の運転者以外の方による事故

飲酒運転

当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合

その他保険約款の免責事故に該当する事故

無断での修理

故意による事故

薬物使用

 

 


ノンオペレーションチャージ

ノンオペレーションチャージとは、レンタカー貸出中において、当社の責任によらない事故(自損事故含む)盗難、故障、汚損、車体整備の損害、内装のキズ、 汚れ、当て逃げなどによる損害が発生し、車両の修理・清掃が必要になった場合、レンタカーの修理期間の営業保証の一部として、チャージ料金*を申し受けます。

*自己負担補償制度に加入された方も同様となります。

ノンオペレーションチャージ料金

自走可能な場合

自走不可能な場合

20,000円

50,000円

事故時のお客様の負担の比較

自己負担金補償制度

対物・車両免責額

ノンオペレーションチャージ

お客様ご負担額

加入時

0円

レンタカー自走可能 2万円

2万円

レンタカー自走不可能 5万円

5万円

非加入

50,000円

レンタカー自走可能 2万円

7万円

レンタカー自走不可能 5万円

10万円